プロフィール

しま・しましま

Author:しま・しましま
こんにちは
しま・しましまです。
2014年冬から短歌を始めました。
主にうたの日とツイッターで短歌をしてます。
コメントとかすごくよろこびます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うたの日(青森)

うたの日
3月11日歌題「青森」

歯を当てて香気ほのぼの青森はりんごの花もまだ遠くして(しま・しましま)

この日のお題は
なんと
「青森/岩手」
「秋田/宮城」
「山形/福島」
でした。
3月11日でこのお題。
正直パスしかないかなぁと思ったりしました。
この日で東北を詠むって、
どうしても、「意味」がついちゃうだろうし、
ものすごい思い入れがあるわけでも、
そこに住んでるわけでも、知り合いがいるわけでもないので
難しいなぁと。

実は大須賀乙字の故郷が東北で、
彼の
火遊びの我れ一人ゐしは枯野かな
という句のオマージュみたいな歌を
作ってみたんだけど、
多分わかる人も少ない(いない?)だろうし、
しかもそれが福島なので
出すのはやめちゃいました。
ふくしまは少年乙字を残したるままに枯野のひろがりゆけり
みたいな感じ。
みたいな、というのは、
一回乙字で詠んだ歌を消しちゃったので、
今、思い出しながら詠んでるからです。

で、出した方の歌なんですが、
こちらもオマージュだったりして。
角川の「短歌」2月号の「公募短歌館」に載ってた
ハンカチに包みて帰るサンつがる電車の席にほのぼの匂ふ 小野田奈緒
という歌が大好きで、
もう一つのブログの方で感想を書いたんだけど、
この歌から作ったという感じです。

さて、
以前書いた「うたの人」という歌会も
11日に出詠締め切りを迎えました。
この後16日まで投票なんですが、
すてきな歌がいっぱいで、
得点が入る特選と並選、あわせて五つしか選べないので
もうすでに悩んでます。
スポンサーサイト

<< 078:ソース(しま・しましま) | ホーム | 077:等(しま・しましま) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。