プロフィール

しま・しましま

Author:しま・しましま
こんにちは
しま・しましまです。
2014年冬から短歌を始めました。
主にうたの日とツイッターで短歌をしてます。
コメントとかすごくよろこびます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

うたの日(映画)


うたの日
4月8日歌題「映画」

ポップコーンと互いの指を探り合う字幕の文字を目で追いながら(しま・しましま)

この日のお題は「バス」「映画」。
特定の映画を想定して詠むのも楽しそうだなあと思ったんだけど、
その映画を知らない人には通じないんだよなぁと思って、
残念な気持。
たとえば
世界一せつない I love youだって最後まで見てて「ハエ男の恐怖」
って出しても、絶対通じない。
ってか、例えの映画が古すぎるか。

この日のお題で好きだったのは
雀來豆さんの
バスに揺れどこへ行くのか少女らの背中の大きな楽器ケースは
うたの日の評にも書きましたが、ゆったりしたリズムがホントすき。
鹿沢和元さんの
また誘うチャンスはご覧の予告編の提供でお送りしています
は「映画」のお題でした。

ところで8日から「うたの人」投票が始まりました。
お題は「神」。
めっちゃ難しい題でした。
赤い椿ぽつりぽつりとこぼれゆくここより先は神のいる森
神さまも間違うことがあるようでパンダのしっぽの黒じゃないこと
が、没にした歌でした。

スポンサーサイト

<< うたの日(夕暮れ) | ホーム | うたの日(芯) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム