プロフィール

しま・しましま

Author:しま・しましま
こんにちは
しま・しましまです。
2014年冬から短歌を始めました。
主にうたの日とツイッターで短歌をしてます。
コメントとかすごくよろこびます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

うたの日派生のバナナ


それは、
4月27日のうたの日のお題のひとつが
「そんな」
だったことに端を発しました。
なにげなく「そんな」に続きそうなフレーズを考えていたわたしは、
ふいに
「そんなバナナ」という往年のギャグを思い出し、
そしてそのまま
「そんなバナナにだまされて」
と、原由子みたいになってしまいました。
もう、そうなると「そんなバナナにだまされて」が頭の中をぐるぐるしはじめ
他に考えられなくなってしまったのでした。
しかも、これが七五調なので余計に厄介。
これはもう、このフレーズで一首作ってしまわないと、
取り殺されるんじゃないかという勢いでした。

ぼくたちは十日の月から落ちてきたそんなバナナにだまされてやる しま・しましま
という歌を読んで、難を逃れた
はずでした。
ところが、
なんということでしょう。
気が付くと、その後もずっと
何故か「バナナ」で一生懸命歌を詠んでるわたしがいたのです。
と、
前置きが長くなってしまいましたが、
そんな感じで

「バナナ八本」 しま・しましま

寝そべったままソファから手を伸ばす時にわたしはバナナの形

人間はバナナを食べるもののけの森の暗みの猩猩たちよ

死ぬまでに三度ぐらいはあるでしょうバナナの皮ですべったりなど

完熟派の君とは多分同じ日にバナナを食べることができない

バナナの絵を一房まるまる描く人は冷静沈着 (当社調べ)

Eテレは見ない大人のずるやすみ一人でバナナ三本食べる

廃棄率何パーセントでもいいだろうバナナの皮の気持にもなれ

失くしたと思い込んでたあのバナナ、ソファの隙間で化石になってる


スポンサーサイト

<< うたの日(そんな) | ホーム | 098:独(しま・しましま) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム