プロフィール

しま・しましま

Author:しま・しましま
こんにちは
しま・しましまです。
2014年冬から短歌を始めました。
主にうたの日とツイッターで短歌をしてます。
コメントとかすごくよろこびます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

うたの日(シングル)


うたの日

8月27日歌題「シングル」

単線の駅のむこうで揺れているあおいすすきの「さびしくないか」(しま・しましま)

この日のお題は「うさぎ」「降」「シングル」
あとで見返して、さだまさしの「案山子」みたいだなと思って
ちょっと恥ずかしくなったりしました。
もうね、「シングル」というフレーズから
♪流行の唄もうたえなくてーダサいはずのこの俺ー♪
が頭の中をぐるぐるしちゃって、
なかなかシングルベッドから離れられなくて困っちゃいました。

この日好きだったのは
羽島かよ子さんの
叔母からの香典返しの布団カバー シングルですねシングルですが
下の句の「シングルですねシングルですが」のたたみかけがもうじわじわきました。
香典返しの品って、まあ大体一律(金額によって差はあるかも)で、
この人はシングル(独り身)だからシングルって意図はないと思います。
そういえば、私が受け取ったことがある香典返しの布団カバーも大概シングル用でしたね。
というか、ここであえてダブル用はないだろうって感じですが。
「モルダーあなた疲れてるのよ」
というセリフを思い出した歌でした。
中村成志さんの
存外にたくましくある尻だったうさぎの小屋の掃除の時間
「うさぎ」のお題の歌。
そうなんだよね、お尻から後ろ足って筋肉質でたくましくて、
ちょっとこわいんだよねって思い出した歌でした。
ペット用のうさぎだともっとやわらかなのかも知れないけど、
少なくとも、私が通っていた小学校で飼育していたうさぎはそんな感じでした。
そのたくましい尻を認識したのが
「うさぎの小屋の掃除の時間」っていうのがリアリティがあっていいなぁ。
「掃除の時間」と体言止めなのが、
この歌を一瞬その時間に連れて行っているような気がします。

その他音符を入れた歌について。
中牧正太さんの
シングルの布団ふたつを行き来して吾子は蹴りゆく父を多めに
いわゆる川の字になっている状態ですね。
わたしは、なんとなく旅行先でのことかなあと思って読みました。
もともと寝相が良くないのかも知れないけど、
普段と違う寝方ということで興奮したということもあるのかな。
真ん中に寝せた子供が、あっちへごろごろこっちへごろごろしながら、
両側の親を寝ながら蹴っちゃう。
それを主体は「父を多め」と捉えたというところが面白かったです。
父親が多めに蹴られるってことは、
おいおいまたこっちかぃっていうちょっと情けない感じもありますが、
母親を蹴るよりは自分を蹴ればいい
っていう父としてのある種の矜持も感じられて
なんかいいなぁって思いました。
千花さんの
シングルを避けてアルバム曲ばかりに好む男が選んだ私
気に入った曲がなぜかシングルカットされてないものばかり、
ではなくて、あえて「シングルを避けて」好むという男性。
その「あえて感覚」で「私」も選ばれたのかなぁと思うと、
なんだか非常に微妙な気持がいたしました。
木村比呂さんの
ウミウサギガイにおまえと耳よせて二つの海をわけあう海辺
最初、「ウミウサギガイ」を、中身入りかと思ってぎょっとしましたが、
「耳よせて」るんですから、貝殻の方ですよね。当然。
「ウミ」「海」「海辺」と三つのumiが入っている歌ですが、
そこがうるさいという感じはなかったです。
どれも用途が違うからでしょうか。
声に出すとリズムがよくて三つのumiが面白く効いてる気がしました。
「おまえ」というちょっと乱暴な二人称も、
「二つの海をわけあう」というロマンチックさに、面白く響いてるなぁって思います。
きいさんの
宍道湖の方にうさぎは連なってパラパラ漫画みたいに跳ねる
宍道湖の湖畔に面した島根県立美術館の横の広場に、
この歌の通りパラパラ漫画のような飛び跳ねてるうさぎたちのブロンズ像があります。
ふふ。島根って地味であんまり話題に上らないから、
こうやってまれに歌に詠まれると県民としてはうれしくなってしまうんです。
こりけケリ子さんの
あなたたち恋の悩みは聞きますよ わたし真白いウサギですから
「あなたたち」という詠みだし方からもう好きでした。
「真白いウサギ」だから恋の悩みはおまかせ
という、
えっなんで?
って思っちゃうような強引さも、
「あなたたち」といきなり上から声かけられたら
そうなんですか!よろしくお願いします。
とうっかり悩みを打ち明けてしまいそうな
妙な説得力があるような気がしました。

スポンサーサイト

<< うたの日(じゃない・おまけ) | ホーム | うたの日(名前) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム