プロフィール

しま・しましま

Author:しま・しましま
こんにちは
しま・しましまです。
2014年冬から短歌を始めました。
主にうたの日とツイッターで短歌をしてます。
コメントとかすごくよろこびます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うたの日(逆)


うたの日

12月12日歌題「逆」

干しぶだう逆さに振つても出てこない最後のひとつに名前をつける(しま・しましま)

この日のお題は「俺」「逆」
干しぶどうってべたっとしてるやつがあって、
袋からなかなか出てこないがんこなやつ、いますよね。
袋の内側もやっぱりべたっとしてるんで
出来れば手を入れて取り出したくない、
いいよ、じゃあそこにいなよ
みたいな気持で詠みました。
この干しぶどうのうたを作ってから、
なんとなくその状況をほりさげてみたくなって、
つづきを少し作ってみました。
そしたら、
干しぶどうとわたしの擬似恋愛ぽくなってしまって、
ナニこれちょっとキモイ
と思って、
思わずツイッターに全部流してしまいました。

思ひ切り愛しい名前をつけたから いいよこのままそこにおいでよ
ある夜は笑顔ある日は泣き顔に見えてなんだ、これは自分の顔だ
パーカーのフードの紐のかたつぽが埋もれてたのも君は見てゐる
あいつ時々一人で出歩いてるんだと教へてくれた人を憎む夜
干しぶだうひとつぶ湖(うみ)へ投げてやるなんの鳥だか当ててごらんよ

この日いいなと思った歌。
小向大也さんの
大阪でひとり左に立っているあなたをこづいてこっちに寄せる
「大阪」で「左に立」つのが逆になる、
ということで、
エスカレーターにいるのかな、と思って読みました。
「あなた」は大阪に来たばかりの人なんでしょうね。
「あなた」という柔らかい言葉と
「こづく」という、少し乱暴な動作が繋がると、
なんとなく新鮮な感じ。
きっと、つついたのちょっと強めぐらいだったのかなぁ
とか思います。
ローカルルールをしらない人に、
大袈裟にならない程度にさっとフォローする
さりげない優しさがいいなぁ。
そして、
「大阪でひとり」と詠み出して、
「こっちに寄せる」で終るところが、
馴れない土地で右も左も分からない「あなた」を
ぐっと自分に引き寄せる力強さもあって、
あー、すてきだなって思いました。

笠和ささねさんの
逆でしょう先にあなたがゆくなんて苗字の変わる父を手渡す
面白い歌だなぁって思いました。
上の句の、
心情からしっとりと詠みだされている
「逆でしょう」

「先にあなたがゆくなんて」
って、
「逝く」なのかと思ったら、
そうじゃなかった。
「苗字の変わる」場面って、
養子か結婚か、
そんなところだと思うんですが、
まさかまさかの「父」だった。
その状況自体があれ?あれ?
って感じですよね。
なかなか娘が、婿養子にこれから入る父を送り出すとか。
立場的にはたしかに「逆」ですよね。
まあ、「先」か「後」かの順序でいえば、
父が結婚する方が先で間違いない気がするんですが。
と、
昨夜は思ってましたが、
今読んでいると、
「あなた」と「父」は別の人っぽい気もします。
「父」を手渡した相手が「あなた」なのかな。
「手渡す」なんだから、
やっぱり最初の心情は、手渡しながらのものなんでしょうね。
とすると、
何が逆なのか分からなくなってしまいました。
うーん。

ルオさんの
確認もされず置かれたコーヒーを君に回してケーキを貰う
甘党の彼のケーキと、彼女のコーヒー。
まあ、そういうことってこのカップルで
時々あることなんだろうなと思わせる、
さらっとした流れ作業がちょっと面白いです。
なんとなく、なので、
何でと聞かれると特に根拠はないんですが、
「コーヒーを君に回してケーキを貰う」
という下の句が、
女性っぽいとまでは言わないけど、
ほんのり中性的な表現なような気がして、
ケーキ似合いそうとか思ったりしました。

票を入れようかまよって、
結局入れなかったんですが、
安西大樹さんの
蝶を追う私の背から鱗粉がこぼれ追われているのは私
も、ステキだなぁって思いました。
「鱗粉」がいいですよね。
きらきらきらきらこぼれてて、
ああ、いつのまにかわたし蝶々になってる……
って夢っぽく、すとんとそれだけで納得してしまう、
そういう感じが好きです。
ただ、「逆」ではないかなぁ、と。
「輪」な感じがしたので、
今回票は入れなかったけど、
すきな歌でした。
スポンサーサイト

<< うたの日(北) | ホーム | うたの日(キリン) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。