プロフィール

しま・しましま

Author:しま・しましま
こんにちは
しま・しましまです。
2014年冬から短歌を始めました。
主にうたの日とツイッターで短歌をしてます。
コメントとかすごくよろこびます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うたの日(1月24日)


うたの日

1月24日のお題は「平凡」「眉」

平凡なもののつよさを信じるよ例えば春の祭の皿とか(しま・しましま)
ヤマザキ春のパン祭りのお皿、
実は強化ガラス製だというその強度もですが、
どんな時にも使えるプレーンな白いお皿って
やっぱり「つよい」気がします。

この日いいなと思ったうた。
西村曜さんの
かつてぼくが当たり前だとあざけった普通の人に俺はなりたい
このうたで詠まれているのは
「普通の人になりたい」
ということ。
普通、普通って何だろう。
このうたでは「普通の人」に掛かる上の句で
「かつてぼくが当たり前だとあざけった」
とあります。
語弊を招く言い方になりますが、
例えば健康な人とかそういう「普通」ではないみたい。
主体の一人称がまだ「ぼく」だった頃、
当たり前の言動しかしない、
平凡で冒険がなくて退屈そうで面白味のない「普通」
そんな「普通の人」かなって思います。
そういう「普通の人」をあざけりつつ、
多分自分もいつかはそういう大人になるんだろう
って思ってたのかも知れません。
成長して、「ぼく」が「俺」になってみて
自分で驚くほど、その「普通の人」から
(多分心情的に)離れてることに気付いたのかな
と、読みました。
その成長過程で「普通」の良さみたいなのを改めて感じる、
何か挫折のようなものがあったのかなぁ。
ヒリヒリしてて辛いうたと思います。
ところで
結句の「俺はなりたい」って
海賊王になりたい人っぽい言い方じゃないですか?
その辺意識されて詠まれたのかなぁって
気になったりします。
ちょっと作者の心情が出すぎたかなって思って
あえてこういう言い方にしてみたのかな
とか
いらんことまで思っちゃいました。
この逡巡の跡みたいなのに弱いんですよね。

大槻和央さんの
我が母は狂人なりきといふことはカレーうどんのやうに平凡
うーん、これは感想を書くのが難しい。
というか、
どこまで踏み込んでいいのか
というところに悩むうたでした。
「我が母は狂人なりき」
と、子に言われる母。
そういわれてしまう病気を患ってらっしゃるのか
あるいは
そう思われてしまう言動のある方なのか。
どちらにしても
「我が母は狂人なりき」
重たい言葉です。
下の句の
「カレーうどんのやうに平凡」は、
うどんとしてはやや毛色が違うけど、
でも一般的なメニューである
「カレーうどん」の平凡さ。
上の句と下の句が
「は」という
フラットな並列になる助詞で繋がれているところに
胸を突かれました。
吉川みほさんの
園芸の日々の喜び平凡社ライブラリーのチャペックを読む
チェコの作家カレル・チャペックの「園芸家の一年」。
平凡社からも出ていたんですね。
うたの日のコメントにも書きましたが、
最初図書館で読んだのが恒文社から出たもので、
現在わたしが所有しているのは中公文庫版なので、
そうなんだ!という驚きがありました。
チャペックは、
「ロボット」という言葉を作ったとも言われる作家で、
SF作品からミステリー、ユーモア小説、
そして園芸について書いた「園芸家の一年」や
犬や猫について書いた「ダーシェンカ」などの本を書いてます。
という脱線をしつつ……
吉川さんの短歌の方に戻りますが、
お題の「平凡」を、
「平凡社ライブラリー」で直接読み込みながら、
「園芸の日々の喜び」の平凡で満ち足りた日々を
さらっと詠まれているところが好きでした。
終栗夢さんの
平凡でつまらないよと笑うけど笑えるならばいいんじゃないの
一読して、
うわっシニカルやな
って思いました。
「平凡でつまらないよ」
多分誰かが自分の事をそう言ったんですかね。
そう言った人の笑顔を見て
「笑えるならばいいんじゃないの」
うーん、
なんって言っていいのかなぁ。
うまくいえないけど、
こわくて凄みのあるうただと思いました。
うーん、なんでこんなにこわく感じるんだろうって
改めて考えるんですが、
言葉にするのが難しい。
「いいんじゃないの」が
言い捨てのように見えるからでしょうか。
スポンサーサイト

<< うたの日(1月25日) | ホーム | 「ナタカウタ3 春を待たない」を読みました >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。