プロフィール

しま・しましま

Author:しま・しましま
こんにちは
しま・しましまです。
2014年冬から短歌を始めました。
主にうたの日とツイッターで短歌をしてます。
コメントとかすごくよろこびます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うたの日(2月9日)


うたの日

2月9日のお題は「鍵」「あだ名」「縞」でした。

したの日のお題「縞」で、
しま・しましま全首コメントという
しま・しましま劇場を展開してしまいました。
コメントを入れると、
どの歌にもせめて音符をつけたい
そんな気持になっちゃいますね。
それにしても三部制になってからでよかった……。
あと10首多かったら多分全部にはコメント無理でした。

ビー玉に波打つ縞を閉じこめて弾けば海がかすかにゆれる(しま・しましま)

この日いいなと思った歌。
飴町ゆゆきさんの
臆病を不遜に隠し月に吠ゆ我も汝も一匹の李徴
「李徴」といえば、あれですよね。虎になっちゃう人。
中国のもともとの人虎伝ではなくて、
中島敦の「山月記」の「李徴」なんだってことが
上の句から覗われます。
詩人、というか歌人としての「我も汝も」、
本当は「一匹の李徴」ではないかって
言い切っちゃうところがいいなって思いました。
そうだってわかってても、
それでも月に吠えずにはいられない、
そういう感覚でしょうか。
「汝も」って、読者を巻き込んじゃう感じが好きですね。

雀來豆さんの
縞島に住むもの 歌ふ縞 歌ひ狂ふ縞 その恋人の縞
この歌を一目みて、
ああっ!って思いました。
これは雀來豆さんの
熊島に住むもの 飛べぬ熊 力のない熊、その恋人の熊
をベースにしたものだ!
それにしても、めっちゃ思い切ったところに、
お題の「縞」が入ってて、
しかも、熊島の熊と比べて、
恐ろしいほどにアグレッシブ。
見ているうちに、
だんだんと、
もしかして、もしかしてこれは
わたし、しま・しましまのために
詠んでくれた歌なのではないだろうか
とか、勝手に興奮しちゃって、
うっかりうたの日のコメントで
お名前呼び捨てで書いてしまうほどでした。
これも「縞三つです!」とハートを入れたかった歌でした。

薄荷。さんの
なんとなくシャツの縞々数えてた話の続きを聞きたくなくて
一対一の会話、
というか、一対一でいて一方通行になってる話、
って感じがしました。
目線を下げて、全然話を聞いてなさそうなのに、
聞きたくもない「話の続き」が
続けられてたから、
「シャツの縞々数えてた」んだなって思ったら、
うわー、切なすぎるよって思っちゃいました。
相手は「この話を最後までする」ことだけが必要だったのかな。
お互いに顔見ながら話してなかったのかな。
「数えてた」「聞きたくなくて」
というちょっと舌足らずな語感が、
より切なく感じました。
西村曜さんの
そのシャツのストライプなら春雨にさらしてつくると聞いております
ゆったりした話し言葉がホントに心地よくて、
「春雨」感とぴったり合うなって思いました。
サ行の音の連なりが、
カタカナから漢字、ひらがなと移行して、
「聞いております」としっとり着地するところも
気持がいいなって思いました。
塾カレーさんの
「横浜が強かった頃、」(あったんだ)「縦縞の虎は最下位やった。」
非情に非情を重ねた意外性のある歌でした。
わたしはあんまりプロ野球について知らないんだけども、
それでも、この非情な(あったんだ)からのオチの持って行き方
面白いなって思いました。
佐藤博之さんの
物干しに眞つ直ぐ垂るる縱縞のシヤツの華やぐ春のベランダ
明るくて気持がいい歌ですよね。
衒いの無い明るさがいいなぁ。
「物干しに眞つ直ぐ垂るる」、
今干し上げたばっかりの、
まだ水分を多く含んでいるシャツの感じが出てるような気がします。
干されたシャツの縞模様も、
きっと春物の明るい色だったんだろうなって思いました。
瀬戸さやかさんの
久留米縞の反物ぽんと買う母の気前のよさが悲しい病
この歌、
最初読んだ時に、
「母の気前のよさ」が「病」で、それが「悲しい」のか、
「母の気前のよさ」を「悲しい」と思ってしまう「病」なのか
どっちかなって思ったんですが、
多分前者だろうなって思いました。
まず病気があって、
色々考えがあっての高価なものを購入する気前良さか、
何も考えずにそういう高価なものを気前よく買ってしまうのも
病気の症状なのか
どちらにしても、
それを見ている子の悲しみが、
歌からじわっと広がっているようでした。
スポンサーサイト

<< うたの日(2月10日11日) | ホーム | うたの日(2月8日) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。