プロフィール

しま・しましま

Author:しま・しましま
こんにちは
しま・しましまです。
2014年冬から短歌を始めました。
主にうたの日とツイッターで短歌をしてます。
コメントとかすごくよろこびます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

うたの日(4月6日)


うたの日

4月6日のお題は「十字架」「ため息」「類」でした。

なにもかも児戯の類いでトンネルの短かったら息を止めるなど(しま・しましま)
人の車に乗っていて、
トンネル内で息を止める遊びとか、
実はいまだにやってたりします。
帰り道の電信柱、一本一本さわってあるくとか、
何気なく手が触れてしまった草を
無意識にちぎってしまうとか、
意味もなく物の数を数えてしまうとか
相変わらず子供っぽいことをやってる自分に気がつくと
何か色々いやになっちゃいますね。

この日いいなと思った歌。
希和子さんの
酒類は売られていないスーパーが一軒あってふるさとは春
「ふるさとは春」って、常套な感じのするフレーズですが、
それが「酒類は売られていないスーパーが一軒」という
具体性のある景が出されることで、
なんとも言えないあたたかい気持にさせられるなぁって思います。
大手チェーン店のスーパーじゃなくて、
こじんまりとしたスーパーなのかな。
まだ、お酒は酒屋で、
みたいな空気のあるのんびりした「ふるさと」なのかも。
「ふるさと」って言ったからって、
そこが田舎であるとは限らないんですが、
やっぱり、そこそこ田舎の風景を想像しちゃいます。
まあわたしのふるさとが田舎だからってことも
多分にあるとは思いますが。
こじんまりとした店には不似合いな広めの駐車スペースがあって、
その端っこの舗装の途切れたところから
草が萌えてる感じとか想像して、
ほわわわんってなりました。
さて、
うたの日のコメントで
「酒類は」の「は」は、やや不用意な気がします。
と書いておきながら、
あとでこっちで詳しく書こうと思って
しかもずっと放置してました。
なんでそれをやや不用意かと思ったのかと言うと、
「は」は、どうしても言外に、
他の物はあるということを言ってるようで、
ちょっと意味的にうるさいかなと思うんです。
「酒類」が売られていないことに、
何か特別な意味がありそうと思わせちゃうというか。
あと、
「酒類は」と始まる上の句に対して、
「ふるさとは」と始まる下の句が、
並列じゃないのに並列っぽいところにも違和感があるなぁ
って思ったりもしました。
「酒類の~」とそこはさらっと流した方が、
「ふるさとは春」の方が強く生きるんじゃないかなと
思ったりしたのでした。
的外れだったらごめんなさい。

月丘ナイルさんの
人類とおなじ造りの心臓だ 仕事帰りの焼き鳥旨し
上の句の「人類とおなじ造りの心臓」っていうのは、
やっぱり鶏の心臓ってことなんでしょうね。
ざっくりと、心臓の構造について言われてて
まず目を引きました。
「仕事帰り」に焼き鳥屋に寄ってるんですが、
焼き鳥になってしまったハツから、
「人類とおなじ造り」であることを理解するのは
ちょっと難しそうだし、
多分、主体はもともとそうであることを知ってたんだろうな
って思います。
それを、焼き鳥を食べながら、
ふと思い出した、って感じかなと思います。
だから何なんだと言うこともなく、
結句の「焼き鳥旨し」となるところが好きです。
色々あるけど、毎日を楽しく生きてる感じがします。
口語文語交じりの歌と思うんですが、
「旨し」がいいなって思います。
ここだけ文語って言っていいんじゃないかと思うんですが、
旨さが強調されてるように感じました。
下弦さんの
めん類でいいねと言ってまだお湯も沸かしにいかぬ昼の暗がり
この歌と関係はないんですが、
「麺類でいい」とか「お昼そうめんでいいよ」とか
家族に言われるのが実は一番めんどくさい
ような気がするわたしです。
特に「そうめんでいいよ」を憎んでます。
「でいいよ」って何だよその上から目線。
「そうめんが食べたい」なら「そうめんがいいな」って言って。
そうめん、主食のくせに地味にめんどくさいんだよ
ってよく思います。
ってホントに関係ない話で申し訳ない。
下弦さんのうたに戻りますが、
こちらは
「めん類でいいね」と、
多分準備する側が言ってるんですね。
そして、多分、「いいよ」という同意も得たんだと思って、
まず何かほっこりします。
日常感みたいなものがあるなぁって気がします。
でも、「まだお湯も沸かしにいかぬ」わけです。
二人してお休みの日のお昼かなぁ、
「昼の暗がり」が、「ひるさがり」という言葉を連想させるのと、
眩しいからってカーテン閉めてるのかなとか
そういうことまで想像して、
二人でだらだらとすごす日曜日、
みたいな感じがすごく好きだなって思いました。
スポンサーサイト

<< うたの日(4月7日) | ホーム | うたの日(4月5日) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム