プロフィール

しま・しましま

Author:しま・しましま
こんにちは
しま・しましまです。
2014年冬から短歌を始めました。
主にうたの日とツイッターで短歌をしてます。
コメントとかすごくよろこびます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

うたの日(4月21日)


うたの日

4月21日のお題は「仮」「%」「追加」でした。

新しいルールの追加:どちらかが眠った後は背を向けていい(しま・しましま)
待つというやさしさね。
ってそんなことよりも
昨日の深夜、
リツイートで回ってきた
「Prince is dead at 57.」
という一文にはああ?!ってなりました。
もう一瞬で目が覚めてしまって、
わーっと日本語の記事を探したんですが、
ホントのことだったみたい。
ついこの間このブログでも触れたばっかりで、
そのアルバムから一年ぐらいたつなとか
思ってたところだったので、
びっくりしました。
大ファンだったというわけではないですが、
かっこよくて好きだったので、
まだショックを引きずってます。

この日いいなと思ったうた。
大橋春人さんの
初恋の話は終わる見込みなくひやの日本酒あと二合だけ
いいなって思いました。
「初恋の話」がいいですね。ぐっと来ます。
色々と妄想の捗るうたって言ったら
語弊があるでしょうか。
言い換えると、想像がわーっと膨らむうたでした。
居酒屋とか、そういう気楽な飲み屋で、
男二人で飲んでるところとか想像します。
いろんな話をしてて、
そのうちに「初恋の話」になって、
その話がやたらと長い、と。
まあ初恋なんて誰もがすることで、
多分この話も、それ自体はそんな変わった体験とか
そういうんじゃないんだと思いますが、
思い出すにつれて熱くなる語り手に、
まあ、その話に付き合ってもいいかと
思ってる主体って感じかなぁ。
ほんのり甘いんだか、しょっぱいんだか
あと日本酒二合ぐらいは付き合うかっていう
主体のスタンスがいいなぁって思います。
冷酒とか燗酒よりも、微妙に雑な感じがします。
「ひや」っていうのもいいですよね。
身を入れてじっくり聞くかって感じではないけど、
その話終るまでは聞いてるよって
そんな感じが漂います。
「ヒヤ」だから?
いや、そんな駄洒落的な意味はないと思いますが。

もりのさとさんの
寄せ書きに知らないうちに大量に追加されてる未解読文字
寄せ書きを書いてもらって、
それが目を放した隙に、あちこちに回されて、
めっちゃいっぱい書き込んである!
みたいなことってありますね。
なんとなく、送別会とか激励会とか、
人がいっぱい集まってるお酒の席とか想像しました。
で、いいなって思ったのは
「未解読文字」。
誰かがわーっと長文で書き込んだのか、
みんなでよってたかって書き込んだのか、
そもそも判読できる文字なのか
その辺りはまだ分らない「未解読」
でも、
とにかく
「大量に追加されてる」ことだけが分った、
みたいな状態なんでしょうね。
愛されてるなぁって思えるし、
本人も、おいおいって言いつつ、
帰ったらじっくり解読するんだろうなって気がします。
天野うずめさんの
話したいことはなかなか尽きなくて追加でサラダの注文をする
大橋さんのうたと似てるんですが、
こちらは「話したいこと」がいっぱいある方で、
追加注文は「サラダ」。
お昼なのか夜なのかは分りませんが、
久しぶりにあった人とご飯を食べてるんでしょうね。
全体的に明るい雰囲気で、
すごく楽しい時間だったんだろうなって想像します。
スポンサーサイト

<< うたの日(4月22日) | ホーム | うたの日(4月20日) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム