プロフィール

しま・しましま

Author:しま・しましま
こんにちは
しま・しましまです。
2014年冬から短歌を始めました。
主にうたの日とツイッターで短歌をしてます。
コメントとかすごくよろこびます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

題詠blog2015二周目(21~40)


021:小
ハリボーのグミひとつずつ日に透かす(いつも心に小さな太陽)
022:砕
手の中で氷を砕く嫌いな人の代りに好きな人を思って
023:柱
電柱はただしく等間隔にない六年間でそれはわかった
024:真
雨脚はますます強く真実をかざせば鈍器のごとき輝き
025:さらさら
さらさらの方が表といわれてもあなたはどこもさらさらしてて
026:湿
湿っぽいことが嫌いなねこだった そろそろ泣かずに名前を呼べる
027:ダウン
トム・ウェイツの曲で始まるあの映画ガラガラの席ダウン・バイ・ロー
028:改
夏休み中に重ねた改造で自主登校を始めるロボット
029:尺
巻尺をぴしゃんと戻す青空のはしっこ少し巻き込みながら
030:物
今はもう地上にいないものたちのページで割れた動物図鑑
031:認
洗面台はたぶん溺死に向いてない誰もが認めるところだろうか
032:昏
ついさっきコーラを買った自販機がもう黄昏を吐き出している
033:逸
父の家のまえを通れば父の声道を逸れても追いかけてくる
034:前
開いた窓の前に佇みああなんて緑は遠近感を乱すんだろう
035:液
修正液、と念押しされて買われくる修正テープの立場はどうだ
036:バス
うろたえることも手早く済ませなさい前のドアから降りるバスです
037:療
白すぎてだんだんこわくなっていく真昼休日救急診療
038:読
読み捨てるつもりで読んだらくがきがなんで今頃効いてくるんだ
039:せっかく
まわたでもくびをしめたらくるしいよ「せっかくこうおっしゃってくれているんだから」
040:清
真っ白なマネキンたちが清潔な家族の姿をかたどる真昼

21から40までで、キツいなーって思ったのは
「ダウン」。
そうだろうなと思われた方もあると思いますが、
「ダウン」から
映画「ダウン・バイ・ロー」を連想したとたん、
そこから一歩も動けなくなっちゃいました。
それから「湿」のうた、
実のところ、わたしは毎日のように、
今は亡きちゃーの名前を呼んでいます。
だって今いるねこ(うー)と呼び間違えてしまうから。
これが新しい恋人と死んだ恋人だった場合、
最悪な人ですね、きっと。
スポンサーサイト

<< うたの日(6月18日) | ホーム | うたの日(6月17日) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム