プロフィール

しま・しましま

Author:しま・しましま
こんにちは
しま・しましまです。
2014年冬から短歌を始めました。
主にうたの日とツイッターで短歌をしてます。
コメントとかすごくよろこびます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

041から050まで


あいかわらず
ただただお題に振り回されてる感に満ち溢れた10首。
「扇」と「尼」は本当に
全然イメージが出てこなかったです。

あまりにバラバラすぎるので
無理なタイトルつけるのを断念しました。
いくつかの歌は、
多分もうちょっと無理の無い構成があったんじゃないかと
思いつつ。

マジシャンの扇で散らした紙吹雪挟まつてゐる青いスニーカー

特別な手紙に貼ると集めゐし切手のどれも二円足らない

旧式のタイムマシンに乗つかつて落車覚悟で行かう月まで

太陽の砂丘をらくだ引きが行く駱駝と影を踏み合ひながら

「売り物じやないんですよ」でもだつてあかるいひかり買ひしめたいのに

わたしたちは奈落のふちにはらばつて時々硬貨など投げ入れる

白魔法呪文詠唱大会は中四国のみ合同開催

草負けの両手を水に浸しゐる やさしさの意味はかりあぐねて

ねこと祖母、こけしの横の陀羅尼助、いつも葭戸のかげがさしてた

なぞなぞの答をぜんぶ間違へてたうとう君を泣かせてしまふ
スポンサーサイト

<< 051:緯(しま・しましま) | ホーム | うたの日(住) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム